中古下着を安く購入

使用済み下着購入は手数料が無料の販売サイトがオススメ!

使用済み下着を安く購入するために、手数料無料の販売サイトを使おう

女性の使用済み下着にかかわらず、ネットショップを利用するときにかなり財布の負担になる料金があります。

それは、手数料!

特に使用済み下着のように趣味として長く利用するネットショップであればあるほど、購入に掛かる手数料は積み重なっていきます。

だからこそ、手数料が無料の中古下着販売サイトを選びましょう。

使用済み下着サイトを利用するときにかかる費用とは

ネットショップを利用していて、あとから支払った手数料を計算したら、愕然としたことはありませんか?

基本的には使用済み下着販売サイトも同じです。
サイトによって、下着の値段の他にもさまざまな手数料が含まれます。

・運営会社に払うシステム利用料・事務手数料
中古下着販売サイトを利用すること自体に払う手数料です。
基本的に購入したときにのみかかる利用料・手数料であることが多く、会費制のサイトは少ないようです。
なかにはポイント制を導入していて、常連の購入者にはある程度還元しているサイトもあります。

・クレジットカードの決済手数料など支払いに必要な手数料
支払いに使うクレジットカードや銀行振込の手数料は、大抵のネットショップと同じく基本的に購入者が払います。
これは中古下着販売サイトの手数料というよりは、料金支払に利用するクレジット会社や銀行の取り決めですから避けられません。

・商品の送料
中古下着販売サイトは出品する女性が値段や送料を決めるフリーマーケット形式が多いので、商品によって送料が違います。
購入するときに確認しましょう。なかには送料無料で出品している女性もいます。

・オプションサービスの利用料
オプションサービスは、会員登録すれば無料で利用できる場合と、有料制の場合がありますので、やはり利用する前に確認してください。

このように、中古下着の販売サイトで必要な手数料といってもいろいろあります。
では、どの手数料なら節約できるでしょうか。

余分な手数料を払いたくない。そんなときに注目は「システム利用料」

上記した手数料には、クレジットカードの利用料や銀行の振込手数料のように必ず支払うものと、商品の送料や有料オプションのように状況や選択によって払わなくて良いものもあります。

ただ、この3つの料金に関しては、どの中古下着販売サイトでもそれほど差はありません。

しかし「運営会社に払うシステム利用料・事務手数料」については、サイトによって扱いがまったく違います。

「システム利用料・事務手数料」は、会員登録無料で使用済み下着を購入した場合に規定の利用手数料がかかるシステムが主流です。
ところが、探してみると手数料無料のサイトもあります。

この「システム利用料・事務手数料」が有料か無料かは、ものすごく大きな違いです。

購入ごとに手数料を支払うということは、利用回数が多ければ多いほど「システム利用料・事務手数料」も多く払うことになります。
長く使うことを考えると、手数料無料のサイトはかなりお得ということですよね

中古下着販売サイトを探すなら、サービスの内容や好みの女性が登録しているかどうかも大切ですが、「システム利用料・事務手数料」にも注目してください。

手数料無料の中古下着販売サイトで
商品の購入費以外にかかる手数料はなかなか負担になるものです。
どうしても払う必要がある料金以外は、できるだけ押さえたいものですよね。

ですから、扱いの差が大きい「システム利用料・事務手数料」が無料の中古下着販売サイトはオススメです。
手数料が浮いた分だけ、使用済み下着や有料オプションを利用できますよ。

たとえば「みんパン」も「システム利用料・事務手数料」が無料のサイトの1つです。
購入者用のQ&Aで「商品購入時の手数料はかからない」と明記されています。

手数料がお得な使用済み下着販売サイトを使って、好みの使用済み下着を買い揃えましょう。