白い下着

肌を美しくさせるには白い下着

肌を美しくさせるには白い下着

肌を美しくさせるには、白い下着を履くと良いといわれています。
その理由は、肌に直接触れる衣服の色が肌に大きな影響を与えるといわれているためです。
布の場合で例を取ると白い布は太陽光線の大部分を通過させる性質を持っています。

別の色で考えると赤い布はフィルターの役割をして赤い光を通過させるという性質があります。
ところが、黒い布に関しては全ての光を吸収するという性質を持っており、光を通さないという性質がみられます。
トマトで例をとった実験があったのですが、白い布をかぶせたトマトについては太陽光線の大部分を透過させるため熟した美味しいトマトが他のトマトと同様にありました。
ところが、赤いトマトと似ている色のトマトは発酵させすぎて黒い斑点が出てくるようになりました。

そして、黒は光を吸収させるためそのトマトはしぼんでしまったという実験結果があります。
人間の場合もその原理には変わりありません。白い下着を履いた場合は、体に必要な光を透過してくれる効果があるほか身体の新陳代謝を高めてくれる働きがみられます。
逆に黒い下着ばかり履いていると新陳代謝が上手くいかず、しわができるようになることがあります。

ですので、白タイプのものは美容と健康を考えるうえでも効果があるとされているのです。
ただ、欧米などでは黒い下着を身に着けることはファッションの一つとして確立されています。黒にはプロポーションを引き締めて見える効果があり、
見た目の綺麗さにこだわる場合には黒い下着を身に着けることも有効です。
黒タイプのものをつける習慣が一年中ある場合には、少しの気分転換で白へと変えてみると肌を若返らせることが可能です。
その時々で色を使い分けて楽しむのも良いでしょう。

男性の好みに関連して考えたときには、好みは十人十色とされており刺激的な赤い色のものもブルーやパステルグリーンなどといった清楚なイメージの下着も人気があります。

また、女性らしさを引き出すピンクや大人っぽさを演出するパープルも支持されています。