使用済みパンツはいくらで売れる?

使用済み下着の販売方法まとめ

お小遣い稼ぎにと使用済みパンツや使用済みブラジャー等売りたい女性は
多くいると思います。
身体を売るわけではなく、本来捨てても良いはずの
使い古したパンツを売ってお小遣いにできるのであればとても魅力的なお小遣い稼ぎになります。

でも
「男の人に会って渡すのはトラブルに巻き込まれそうで嫌だ。」
「家族や友達にはばれたくない」
と思っている方も大勢いるはずです。

そこで
使用済みパンツの売れる場所
使用済みパンツの相場
についてまとめました。

そもそもなぜ使用済みの中古の下着が売れるのか?
基本的には男性が自慰行為の為に購入する事が大半です。
匂いフェチであったり女性が穿いていた下着を自分で穿くなどして
趣味で楽しいでいる事が多いです。

パソコンやスマホを使って売る

一番利用されている売買方法になります。

ヤフーやGoogleなどインターネットで「使用済み下着 販売」と検索すれば
販売業者がずらりと並びます。

基本的には必要事項を入力(氏名や年齢、住所等)して運営会社に
スマホのカメラなどを利用して身分証(有効な旅券、運転免許証(国際運転免許証及び仮運転免許証を含む。)、
住民基本台帳カード(写真付き))を送ります。
メールで送れない場合、FAXで対応してくれるサイトも多数です。

18歳以上である事が確認できたら販売開始になります。
売れると登録した銀行口座に振込みになります。

・ヤフオクやメルカリみたいに管理画面があり
そこで自分で商品をアップしてくサイト。

・売りたい商品(商品名、商品画像、商品説明、希望金額)を運営に
メールする確認後、ネットショップに反映されるサイト。

この2パターンが多いです。
後者のほうがメールやラインになれているのであれば
便利かもしれません。

◇販売の相場は1枚1,500円~8,000円
※汚れ具合や人気商品になると異なります。
※サイトによっては販売手数料が引かれます。
手数料をサイトに表記している所としていない所があるので
登録前に必ず確認が必要です。

ブルセラショップで売る

お買い物に出かけたり運転している際にたまに見かけるブルセラショップ。
ブルセラとは「ブルマ」「セーラー服」を略した単純な造語です。

実際に店舗を構えて女子高生の中古の制服や体操服、ソックスなどを取り扱い販売している
お店になります。
そこで中古の制服や体操服だけではなく中古のパンツやブラジャーの取扱いもあります。
またそこにはアダルトビデオやアダルトグッズも取り扱われている事が多く
ハードな所では使用済みのナプキンや使用済みのトイレットペーパーなども販売されていることがあります。

ただその場でデジカメで写真を撮ることが必須となります。
お店は使用済みのパンツを証拠の写真付きで販売する為
撮影ができない場合は買取拒否をされる可能性があります。

いくらお店の人とはいえパンツを脱ごうとしている所を
写真で撮られるのは嫌という方には難しい売り方になります。

◇販売の相場は1枚1,500円~6,000円
※汚れ具合や、デジカメで写真を撮る際の着用写真に顔出しOKかNG、容姿等によってと異なります。

直接手渡しで売る

ライブチャットやインターネット掲示板にて直接男性と取引する方法です。

圧倒的にトラブルが多いです。
販売している所を隠し撮りされ「今日の事を家族に言うぞ」と脅され
逆にお金をゆすられたり、レイプ被害やストーカー等
まずオススメしません。

掲示板にとても良い金額で購入すると書いてあったので
いざ待ち合わせ場所にいくと言っていた金額の半分も払ってくれない。
それどころか売春の斡旋等の被害に合われた女性も多数います。

直接取引は絶対にやめたほうが良いです。

まとめ

売り方によっても金額は変わってきますが
第一に安心して販売できる環境を見つけることが先決です。
そこから売上を上げていく工夫をしていく事が大切にります。