中古下着を売るコツ

使用済み下着の売り方のコツを紹介

下着販売専門サイトが世の中にはたくさんあります。

中には無許可の業者も多数いるようで、トラブルに巻き込まれない為にも
古物の許可であったり、風営法の許可であったりを取得している業者にて出品するのが安全になります。
基本的にはショップ(お店のホームぺージ)に記載があるので
そちらでちゃんと許可を取得しているか確認してから出品するのが安全だと言えます。

知らない男性と性的行為をするのは抵抗があっても、下着を売るだけでお金を稼げるのなら魅力的と思う方も少なくないでしょう。
使用済み下着の需要は非常に高く、下着販売サイトで下着を売って稼ぐ事を考えるのなら、
使用済み下着の売り方のコツを知った方が得策です!
少し視点を変えるだけで大きく売る上げが変わります。

①顔出し

お店には顔を出している女の子、出していない女の子がいます。
もちろん顔を出さなくても商品を出品する事は可能になります。
ただ顔を出すほうがお客様も安心して購入する事ができます。
ただどうしても顔は出したくない、万が一友達や彼氏や旦那にばれたくない。
そんな時は口元だけ隠す、もしくは目元だけ隠す等で対処しても良いかもしれません。

②着用写真

着用写メを付けるのも効果的です。
実際にその下着を穿いているところの写メがある事で信憑性が高くなり売れる可能性が格段に上がります。

③汚れがある方が良い

通常下着は1日で穿き替えるものですが、あえて2日以上連続で穿いてあげたり、おしっこやうんちをした後に
ふかずにそのまま履いたりして汚れがあるほうが高価買取に繋がる傾向があります。
新品のような状態だとなかなか値段がつきません。
さらにもっというのであればパンツをはいたままオナニーをするなどして愛液をつけてあげる事により
もっと値段がつく可能性もあります。

④商品説明を丁寧に

お客様は商品の写真や女の子の写真と商品説明からしか情報を得る事ができません。
写真の撮り方が良くても商品説明文がさっぱりだとなかなか売れません。
そこは男心をわしづかみにするような説明が必要になります。
「説明の書き方がわからな~い!」そんな時は同じように下着を販売している女の子の
売れているだろうという商品の説明をのぞいてあげてください!
きっと良いヒントがあると思います。

⑤リピーターさんを作る

これはこの業界だけに言える事ではなく、美容室やお洋服販売のお店でも
そうですが、良いサービスをしてくれたら、あなたはまたそのお店に行こうと
思いませんか?
それと同じで購入してくれたお客様へ商品に直筆のお手紙をプレゼントする等して
お客様のハートをがっちり掴んで、また購入してもらえるようにする事が売上にも
繋がってきます。
またその際に連絡先(電話番号やラインID)等は絶対にかかない事をお勧めします。
ストーカーに繋がったケースも報告されています。
トラブルにならない為にもそこの部分だけは注意しましょう!